パインと移民
近刊

パインと移民

沖縄・石垣島のパイナップルをめぐる「植民地化」と「土着化」のモノグラフ

  • 廣本 由香/著
  • 四六判上製
  • 360頁
  • 3500円+税
  • ISBN 978-4-7877-2304-8
  • 2024.02.29発行
七年の最後
新刊

伝説の天才詩人、白石が筆を折るまでの七年間

韓国文学セレクション

七年の最後

  • キム・ヨンス/著
  • 橋本 智保/訳
  • 四六判上製
  • 240頁
  • 2300円+税
  • ISBN 978-4-7877-2321-5
  • 2023.11.30発行
  • [ 在庫あり ]
なぜ公害は続くのか

公害を生み続ける社会をどう変えていくか

シリーズ 環境社会学講座 1

なぜ公害は続くのか

潜在・散在・長期化する被害

  • 藤川 賢/編
  • 友澤 悠季/編
  • 四六判
  • 320頁
  • 2500円+税
  • ISBN 978-4-7877-2301-7
  • 2023.04.10発行
  • [ 在庫あり ]
開発の森を生きる

私たちが毎日、パーム油と石炭を消費する裏側で、開発に直面した焼畑民はどのように生きているのか。

開発の森を生きる

インドネシア・カリマンタン 焼畑民の民族誌

  • 寺内 大左/著
  • 四六判上製
  • 512頁
  • 3600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2207-2
  • 2023.02.10発行
  • [ 在庫あり ]
詩人 白石 (ペクソク)

尹東柱と並び、圧倒的支持を集める天才詩人の作品と生涯

韓国文学セレクション

詩人 白石 (ペクソク)

寄る辺なく気高くさみしく

  • アン・ドヒョン/著
  • 五十嵐 真希/訳
  • 四六判上製
  • 512頁
  • 3600円+税
  • ISBN 978-4-7877-2222-5
  • 2022.09.15発行
  • [ 在庫あり ]
さすらう地

「この物語は、この世界を彷徨い生きるすべての者の物語なのだ。」 ————姜信子

韓国文学セレクション

さすらう地

  • キム・スム/著
  • 岡 裕美/訳
  • 姜信子/解説
  • 四六判上製
  • 312頁
  • 2300円+税
  • ISBN 978-4-7877-2221-8
  • 2022.06.30発行
  • [ 在庫あり ]
我らが願いは戦争

映画化決定の話題作。 『韓国が嫌いで』の作者が近未来の朝鮮半島をリアルに描く。

韓国文学セレクション

我らが願いは戦争

  • チャン・ガンミョン/著
  • 小西 直子/訳
  • 四六判上製
  • 496頁
  • 2500円+税
  • ISBN 978-4-7877-2122-8
  • 2021.08.31発行
  • [ 在庫あり ]
誰のための熱帯林保全か

「責任ある生産と消費」の裏側で起こっていること

誰のための熱帯林保全か

現場から考えるこれからの「熱帯林ガバナンス」

  • 笹岡 正俊/編
  • 藤原 敬大/編
  • 四六判上製
  • 280頁
  • 2500円+税
  • ISBN 978-4-7877-2103-7
  • 2021.03.15発行
  • [ 在庫あり ]
アジアの台所に立つとすべてがゆるされる気がした

作れる! 食せる! 心に沁みる! コウケンテツの初の旅エッセイ&レシピ51品!

アジアの台所に立つとすべてがゆるされる気がした

  • コウケンテツ/著
  • 四六判上製
  • 152頁
  • 1500円+税
  • ISBN 978-4-7877-2026-9
  • 2020.11.06発行
  • [ 在庫あり ]
ぼくは幽霊作家です

語りえない声、人の生を見つめた九つの短篇集。

韓国文学セレクション

ぼくは幽霊作家です

  • キム・ヨンス/著
  • 橋本 智保/訳
  • 四六判上製
  • 272頁
  • 2200円+税
  • ISBN 978-4-7877-2024-5
  • 2020.10.20発行
  • [ 在庫あり ]