Google
wwwを検索 新泉社サイト内を検索
人文関連[心理・精神医学]
図書目録
人文関連
哲学・思想宗教心理・精神医学人類学・民俗学言語
歴史関連
歴史・地誌・風俗考古学シリーズ遺跡を学ぶ・第1期−第2期第3期−第4期古代史探訪 −No.1 −No.2 −No.3
社会学
No.1
−No.2
政治・経済・福祉・教育
教育・福祉・ソーシャルワーク政治・経済・社会運動 −No.1 −No.2
海外事情
中東アジアオセアニア南北アメリカヨーロッパ
社会思潮
現代社会論差別・人権ジャーナリム記録・ノンフィクション女性史・セクシュアリティアイヌと沖縄平和・戦争責任・天皇制新左翼
生活環境・暮らし
まちづくり・社会史環境問題・暮らし・反核住民運動農を考える食・健康・生活気功・癒し
文学・エッセイ・芸術
文学・本の本評伝芸術
評論
評論
その他
かるた/梟社刊行物
野草社図書目録

−No.1 −No.2 −No.3−No.4
自然生活
80年代



新刊・近刊案内

表示価格は税別の定価です。
お求めの際は消費税を加算ください。
小社から直送する場合は、梱包送料として1回につき290円がかかります。
株式会社 新泉社
〒113-0033
東京都文京区本郷2-5-12
Tel 03-3815-1662
Fax 03-3815-1422
E-Mail  shinsensha@
     nifty.com

関連リンク
新泉社・野草社 編集室ブログ

NR出版会
出版協
平和の棚の会

Last updated 2017.5.31

既刊案内

新版 四六判上製
242頁
1800円
ISBN4-7877-9722-0

苦悩の存在論
ニヒリズムの根本問題

V・フランクル/著
真行寺 功/訳


『夜と霧』でアウシュビッツ強制収容所の極限状況を著した著者の、全集未収録の2論文で構成した論集。時代精神の病理をニヒリズムで解明し、ヒューマニズムの危機を訴えたウィーン大学講義「苦悩する人間の存在論」、ザルツブルグ大学での講演「人格についての十の命題」

 
新装版 A5判上製
368頁
〈品切)
父親なき社会
社会心理学的思考

A・ミッチャーリヒ/著
小見山 実/訳


父権社会では父親像が権威構造の基礎をなし、生活の規範は父親の具体的な労働を通して子に伝えられたが、現代は労働自体が断片化され、父親像は喪失した。新しい権威が出現しない価値混乱社会における個人と社会の緊張関係とそれに伴う不安、破壊活動を分析する。

 
A5判上製
300頁
〈品切〉

夢と神話の世界
通過儀礼の深層心理学的解明

J・ヘンダーソン/著
河合隼雄他/訳


通過の儀礼(イニシエーション)が、新しい文化集団に加入するとき行われることは、民族や文化の差を越えて人類に普遍的な現象である。今日、制度として消滅しながらも、われわれの心の奥深く存在する無意識の夢や神話を分析することにより、この問題に光をあてた。

 

四六判上製
276頁
2000円
ISBN978-4-7877-1601-9

 

教えてルモアンヌ先生、
精神科医はいったい何の役に立つのですか?


パトリック・ルモアンヌ/著
渡邊拓也/訳

《こころの医者は役に立つ? 立たない?》
こころの病って、いったい何? 
家族関係や文化がこころの病を生む? 
心の医者はどんな治療をするの? 
それで結局、役にたつの、立たないの?
フランスの著名な精神科医がホンネで語る。


詳細
     
増補改訂版 A5変型判
368頁
2500円
ISBN4-7877-0416-8
トランスパーソナルとは何か
自我の確立から超越へ

吉福伸逸/著

ベトナム反戦運動が広がり、カウンターカルチャーが隆盛するアメリカで、個人に内在する心や精神の可能性を探求する心理学として誕生したトランスパーソナル。多様な人間観をひとつに包括させる総合的な視点に立ち、世界と自己を変革するためのパースペクティブを提示する。

 
四六判
336頁
1500円
ISBN4-7877-7701-7
過疎地帯の文化と狂気
奥能登の社会精神病理

荻野恒一/著

精神の病いは文化の所産であるとする著者が、奥能登の出稼ぎ文化と精神病の動態をさぐる。能登の歴史・地理を踏まえて、豊富な症例と取り組むことによってえられた過疎地帯の精神病理への深い洞察は、今日の精神医学の根本問題に鋭い視角を提示するものである。

 

四六判
240頁
1200円
ISBN4-7877-7816-1 

精神科医と患者の世界

樹下衆一/著

日本の代表的な精神病院である都立松沢病院の内実を赤裸々に伝える「遙かなる松沢病院」、全国の精神病院の実態を専門的立場からまとめた「ルポ・精神病院」、一分裂症患者の死に至る経緯を綴った「追跡の影」の3編からなる本書は、現代精神医療の根底を糺した問題作。
 
四六判
264頁
1500円
ISBN4-7877-8112-X
精神障害者解放への歩み
私達の状況を変えるのは私達

友の会/編

精神病者に対する法的規制が社会の隅々まではりめぐらされる中で、病者はあらゆる差別を甘んじて受けろというのか。精神医療の非人間性等の告発をはるかに超えて、存在の根底から一個の生きる人間として自立の声をあげる病者たちの存在を伝える。1981年刊

 
四六判
248頁
1500円
ISBN4-7877-8315-7
「精神障害者」の解放と連帯

吉田おさみ/著

「精神障害者」を人間扱いしない情勢が、保安処分問題とからめてますます露骨化するなか、「病者」の立場に徹し、「健常者」社会に反逆し、差別と闘い続ける著者が、「精神障害者」に対する抑圧の変遷史と各地の解放運動の現状を語る第二論集。1983年刊

 
Copyright (C) 2006 SHINSENSHA Co.,Ltd. All Rights Reserved.