A5判
160頁
1600円+税
ISBN978-4-7877-1281-3
ロラン島のエコ・チャレンジ
デンマーク発、100%自然エネルギーの島

ニールセン北村朋子/著
野草社/刊


【目次】

1 ロラン島の風力発電
自宅の庭にマイ風車!
市民の風車協同組合
風力発電パーク
洋上風力発電パーク
[コラム]デンマークの人たちはどこから電気を買っている?
     高福祉高負担の中身

2 デンマークのお荷物自治体から先進環境自治体へ
ロラン島とは
産業構造の変動でお荷物自治体に
環境エネルギー産業への転換
[コラム]環境に配慮した電力会社の挑戦

3 原発建設から自然エネルギーへの転換
原発推進から原発No!へ
原発建設計画と反対運動の展開
ロラン島も原発建設予定地だった
デンマークの風力発電の歴史
[コラム]電力会社が省エネを勧める理由は?

4 ロラン島の新たな挑戦
水素コミュニティ
オンセヴィ気候パーク
ポセイドン
インターナショナル・ウインド・アカデミー・ロラン
腐ったバナナからグリーン・バナナへ
 [コラム]ロラン・ファルスタCTF

エピローグ ホリスティックなリサイクル社会を

◎付録  ロラン島ミニ・ガイド


100%自然エネルギーで暮らす島、デンマーク・ロラン島。再生可能エネルギーの開発で注目を集めるロラン島での先進的取り組みを紹介する。

時任三郎さん推薦。「エネルギー問題だけでなく、家庭や教育、社会のあり方まで多くのことを考えさせてくれる本だ」

【著者紹介】

ニールセン北村朋子
デンマーク・ロラン島在住。ジャーナリスト、コーディネーター、アドバイザー。
会社員、アメリカ留学を経てフリーの映像翻訳家として独立。2001年よりロラン島に移住したことがきっかけで、環境エネルギー問題や持続可能な社会への関心が芽生え、取材活動を開始。日本のメディアや企業のための取材、撮影、視察コーディネートを幅広く手がける。再生可能エネルギー、環境、食など、地球と人にうれしいライフスタイル追求がライフワーク。森の幼稚園運営委員、ロラン市地域活性化委員を歴任。デンマーク・インターナショナル・プレスセンター・メディア代表メンバー。2012年デンマーク・ジャーナリスト協会東デンマーク地区ジャーナリスト賞(Kreds2 Pris)受賞。デンマーク人の夫と小学生の息子、ジャックラッセルテリア1匹とともに、旧農家に暮らす。

Copyright (C) SHINSENSHA Co.,Ltd. All Rights Reserved.